BLOG

習う、
読む、
理解する。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ボーカル
  4. 【ボイトレ】ライトチェスト編−其の2−

【ボイトレ】ライトチェスト編−其の2−

こんにちは、ボイストレーナーの里保です♫
よくある歌い癖パターンの一つである【ライトチェスト】のエクササイズを紹介します!

その前に前回の記事でライトチェストについて予習してみてくださいね↓↓↓

ライトチェストに効くエクササイズとは…??

ライトチェストを克服! なにが必要なのか??

ライトチェストって、声量がなく息抜けがして声門閉鎖がうまくいっていない状態です。家のドアが少し空いていると隙間風が入ってくる時ってありますよね。声も同じで、無駄に隙間があるだけで息漏れが生じてしまいます。

声帯は2枚のヒダのようになっています。そのヒダがくっついたり離れたり、開閉・振動して声になっていくわけですが、その合わさりをしっかり作ってあげないと何をやっても声は育ちません。

出典;一般社団法人 日本耳鼻咽喉科学会

とってもシンプルですが、【まずはしっかりと声を出す練習をする】これにつきます!!

ライトチェストを克服!「あ」だけで地声強化しよう!

【まずはしっかりと声を出す練習をする】そんな時に使うのが、このエクササイズ。
「あ」と「え」の間の発音で声帯をしっかりと合わせ【ド↑レ↑ミ↑ファ↑ソ↓ファ↓ミ↓レ↓ド】の音階でエクササイズしていきます。※英単語のAppleやCatに使われる発音です。

 

このエクササイズをやるときに大切なことは、

  1. 息が漏れていないがチェック!→息漏れしたら良い効果が期待できません!
  2. 発音をしっかり守ろう!→地声が弱い人が苦手な母音です!思いっきり出しましょう!
  3. 声を出してる間に力を抜かない!→抜きがちです!思いっきり出しましょう!
  4. 喉が疲れたら続けないでOK!→とても疲れるエクササイズです。無理は禁物!!
check!!  スケールの最初や最後に息漏れがある

息漏れをしない癖をちゃんとつけていきましょう。特に、歌い始めが抜けてしまうと、その後に張りのある声を作っていくことが難しくなってしまいます。一つのエクササイズ音階を歌う時には、一定の音量・ハリを保ってあげましょう!

check!!  「あ」の発音をちゃんと守る

前者は「あ」と「え」の間の発音をしっかりと狙えていますが、後者は「あ」と「お」の間の発音になっています。強化するなら前者の発音でいきましょう!!

関連記事