BLOG

習う、
読む、
理解する。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ピアノ
  4. 《ボイトレ/ピアノ》レッスン費は?相場と教室の選び方

《ボイトレ/ピアノ》レッスン費は?相場と教室の選び方

こんにちは、ボイストレーナーの寺田里保です♪
都内には全て見つけるのも大変なほど多くの音楽教室が存在しています。
そんな星の数ほどある教室の中から、どのレッスンを選ぶのかは、至難の技。。。

そんな時、皆さんなら、何をチェックしますか?

………そう、レッスン料金です。

でも、それだけみて受講するクラスを決めていませんか?
そのクラスのメリット・デメリットは理解していますか?

じゃあ、料金以外に何を比較すればいいのでしょうか?

今日は、レッスン料金と教室選びについてお話します。

音楽レッスンの相場

ボーカルレッスン

都内のボーカルレッスンの相場は60分5000円〜7000円です。
大体がマンツーマンレッスンとなっており、月2回より月4回がお得に受講できるシステムを導入している教室もあるようです。
※グループレッスンになると、60分3000円などとても安価になりますが、上達速度がかなり遅くなる事もしばしばなので、オススメはしていません。

ジャズピアノレッスン

都内のジャズピアノレッスンの相場はマンツーマンレッスンで60分6000円です。YAMA◯Aのグループレッスンだと60分2500円のようでとても安価です。

この、値段を判断基準に、より質の高いレッスンを絞り込むには、

・先生の音楽歴、指導歴は十分か
・どのような背景(バンド経験者か、ミュージカル経験者か)
・レッスンはいつ開講しているか
・スタジオは適切な広さか(すごい狭い場合があったりする。。。)
・ブログや動画が有れば、チェックしてみる
・上達のためのカリキュラムがあるか
・レッスンは発声と歌唱指導どちらか、あるいはどちらもか
・場所は通いやすい場所にあるか

などを考慮して決めると良いでしょう。

これで準備万端!教室選びの5箇条

わたし自身、たくさんの方のレッスンを受けてきた身。
その中で、教室を選び、さらに継続する方法を伝授します!

❶電車で30分の距離までがベター(駅近であればなお良し!)
❷月2回通ったとしても、レッスン料金が自分の収入に対して無理のない値段である
❸部屋や先生の清潔感
❹先生の歌い方を真似するだけのレッスンに意味なし
❺先生と人として合うか、合わないか

まず、人間が何かを継続するには、ハードルを下げてあげなければいけません。

もちろん、自分で意識を高く持ち1時間2時間かけてレッスンに行くことも、1回1万2万をだしてレッスンを受けることも構わないという人もいると思います。でも、継続するのが苦手だったり、最初だけやる気があるタイプだったり、飽き性だったり、、、日々忙しく生きる中、習い事を始めるには、そのめんどくさい前提(遠い、高い)は邪魔になります。自分が物事を決めるときに何か優先順位があるなら、それを優先させてあげましょう!レッスンだからと無理にお金をだしたり、時間をかけたりすると、だんだんと嫌になってしまいます。

また、❺の【先生と人として合うか、合わないか】というのも意外に大切で、レッスン以外の話をするのが楽しかったり、先生に会うことで日常をリフレッシュできるというかたもいます。本来必要なことではないかもしれませんが、先生との相性がいいとレッスンの継続が一気に簡単になります!

自分が無理せず、ストレスなく、継続してレッスンができるように
ぜひ上の5箇条をチェックしてみてください♪

ボイトレ体験はこちらから!
友だち追加

関連記事